めぐり獣医科

犬の病気
猫の病気
うさぎの病気
ペットの知識
めぐり獣医科

 

〒669-5357
兵庫県豊岡市
日高町猪子垣249-2

●診察時間
午前10:00~12:00
午後18:00~20:00

●休診日
土曜午後
日曜・祝日

●電話
0796-44-1057

 

HOME»  犬の病気

犬の病気

フィラリア症

フィラリアは蚊によって媒介され、犬の心臓に寄生する虫で、犬にとって恐ろしい病気のひとつです。その感染率は非常に高く、ほおっておけば虫が蓄積され、心臓の弁膜障害を起こしたり、血液の循環が悪くなり、腎臓、肝臓、肺など全身に影響を及ぼすようになります。症状は毛づやがなくなり、やせてきて活気がなく、咳や息切れがあり、疲れやすくなったりします。さらに貧血や腹水、血尿(血色素尿)や呼吸困難、失神や喀血などの症状も現れますが、このような重い症状が出てからでは手遅れになりがちです。

 

ワクチンで予防できる病気

ジステンパー、伝染性肝炎、アデノウィルス感染症、パラインフルエンザ、パルボウィルス感染症、コロナウィルス感染症、レプトスピラ病。

これらの病気は、ワクチンの接種により予防可能です。適切な接種プログラムにより、予防してあげましょう。

 

ワクチンで予防できる病気